なんていい加減な! by M.N

偉人は思想・アイデアを、平均は出来事を、愚か者は他人について語る E.ルーズベルト

 .

続・年に二度の誕生日

2016年05月02日 · コメント(1) · アイデア

早速、前回ここに書いたアイデアを20歳頃よく遊んでいた友人二人にメールで知らせました。メールの内容は

僕は20歳になった
これから仮想的な時間が2倍で進む
よって30年後、実年齢でも仮想年齢でも共に晩年に差し掛かる
これから出来る限り仮想年齢基準で生きていく
もし君たちが2016年に20歳で(仮想年で)60年以上生きられるとしたら何をしたいか考えて欲しい
かわりにこの僕がそれをやってあげようじゃないか
PLEASE BE CRAZY, PAL!

実はこれ、他力本願なのです。妄想と幻想の中で生きられると自信があった私でありますが、実際に20歳にもどり何をしようかと思ってもなかなか思いつかず、いつもと同じように時間を過ごしているのです。そこで彼らのアイデアを募集したわけです。

あまりにも恥ずかしいお願いなので、とりあえず今後あまり会うことがないであろう米国人二人に依頼しました。一人は子供には恵まれていませんが結婚して二十年以上幸せにコロラドで生活している、猫好きのロッキード社社員。もう一人は未だ独身で、小学校から大学までに憧れた女性たちの夢を今でも見続けているという、バイオテック会社に務める元物理オタク。

呆れて返事をくれないかもしれませんが、少し楽しみです。

タグ :

コメント (1)

  • 焼きまんじゅうマニア

    時間が倍速で進むとしたら、食事の量か回数を半分にしないといけないのかなあ。

    お会いしてお話をする際には、倍速の早口で話さなきゃ!(繰り返しの話題が倍になって、クドさが倍になってしまうかもしれませんが、それでちょうどトントンです)

    考えていてワケがわからなくなってきましたが、何となく楽しくなってきました。

コメントする

*
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)