ニュース!

牛のPenka

PR
元記事のかわいい牛の写真はブルガリアのPenkaです。Penkaはブルガリアの牛ですが、群れを離れてしまい、国境を越えてセルビアに入ってしまいました。2週間後、Penkaは戻されましたがEUでは検疫の関係でこのような場合は殺されることになっています。

これに対し、元ビートルズのポール・マッカートニー氏を初め動物愛護の声が高まり、月曜日ブルガリア政府はPenkaを殺さない決定をしました。

動物愛護団体Four Paws(四本足)は
「1頭だけではなく"Penka"はたくさんいる。動物を殺すのは本当に残酷なことだ。Penkaの事例が問題解決に役立つことを希望する」とコメントしています。

・・・数ヶ月後、Penkaはビーフステーキになっていましたとさ。(なんちゃって)
N山 (2018-06-12 16:33)


日時タイトル
2018-12-13 10:38リアル・ダイハード24時間以内に更新
2018-12-10 14:36ピンポンダッシュの犯人
2018-12-07 10:56ドイツのプレスリー
2018-12-05 17:11わしゃぁ20歳若いんじゃ
2018-12-04 14:47雪合戦解禁
2018-11-28 10:47間違いくじが大当たり
2018-11-27 10:48緊急事態
2018-11-27 10:24アテンションプリーズ
2018-11-22 13:46グランドスラム・オブ・屁
2018-11-22 11:36迷子の鳩
2018-11-21 12:15ヒーローから犯罪者へ
2018-11-20 11:40可哀想な巨人
2018-11-16 13:44アルカトラズ刑務所
2018-11-13 10:43LGBTQAGE
2018-11-12 13:59ピカソだって喜ぶに決っている!
2018-11-09 14:03ロバとエミュ
2018-11-08 11:27可哀想な蛙
2018-11-05 16:56父発見?
2018-11-02 11:39死体花
2018-11-01 16:23大腸ガン
2018-10-31 11:54魔女の川下り
2018-10-29 13:15赤ちゃんライオン
2018-10-25 11:54タコの赤ちゃん
2018-10-25 11:50人質解放
ニュース