ニュース!

可哀想なジョナサン

PR
昔かもめのジョナサンというベストセラーがありました。日本では五木寛之が翻訳し、映画にもなりました。他のかもめが餌をとるためにしか飛ばないのに対して、ジョナサンは飛ぶという行為自体に価値を見出すのです。社会的影響も大きく、Wikipediaによると白鴎大学の校名の由来となったとこと。またトラック野郎でも愛川欽也がやもめのジョナサン、手塚治虫の漫画でもかもめのジョナサンをモチーフにしたキャラが登場しています。

さて、イギリスのかもめはそこまで高尚ではありませんでした。週末、アンテナに引っかかってしまい動けなくなってしまったのです。レスキュー隊が駆けつけ、可哀想なかもめを救助しました。カモメはケガをしており獣医の元でリハビリをします。

英国動物虐待防止協会のSophie Danielsさんは
「獣医の許可が出たらかもめを野生に返します」と話しています。

N山 (2019-07-17 11:32)


日時タイトル
2019-08-23 11:21マレーシアから24時間以内に更新
2019-08-20 11:59命知らず野郎
2019-08-19 17:00バナナ
2019-08-16 14:36インドの独立記念日
2019-08-15 11:52スカンク
2019-08-15 10:42野良ロバ
2019-08-14 11:16卑しすぎるヘビ
2019-08-13 10:49ラグビーのW杯
2019-08-09 14:38巨大牡蠣
2019-08-08 13:16浮輪だらけのビーチ
2019-07-31 11:29壁を越えたシーソー
2019-07-30 11:05バッタの大群
2019-07-30 10:36トランプ大統領は目が良い
2019-07-25 11:10後ろ向き
2019-07-23 14:09バスケットボール
2019-07-18 11:45恐怖の警察官
2019-07-17 11:32可哀想なジョナサン
2019-07-16 11:22心ない旅行者
2019-07-12 11:0743年振りの返却
2019-07-11 11:32幸運な人
2019-07-10 11:42いたずら熊
2019-07-09 11:53YoutubeのSEが...
2019-07-08 11:42上陸拒否
2019-07-04 11:17サメに噛まれました!
ニュース