101回目のダイエット【3】 朝バナナダイエット


マリオ次郎は気づいた。話題になったあの有名なダイエットをしていなかったことを。
それは朝バナナダイエットだ!
朝バナナダイエットの特長は「楽して痩せられる」ということで、マリオ次郎の哲学にもピッタリ!

 朝バナナダイエット!



にやけながらバナナをむく。


基本は「バナナを朝好きなだけ食べて、水を飲む」です。
「好きなだけ食べていい」っていうのがいいですね。ということで、マリオ次郎の机にはバナナの房が・・・
何本食べたかはナイショとのこと。




朝バナナダイエットでは、昼食・夕食は普通に食べていい。これもいいですね!
やはりご飯が美味しくないとね!
特に激しい運動をする必要もありません。
「痩せるために苦しいことをする」
別に甲子園目指しているわけじゃないし、苦しいことをするのが美徳のようなスポ根ダイエットは昭和の時代の遺物です。


ハニカミながらバナナをいただきま〜す。




チョコレートポッキーをバクリ。


3時のおやつは食べてもOK。いいですね〜。チョコレートや和菓子がお勧めとのこと。
信じられない。これで痩せるとは・・・夢のようなダイエットですね。




朝バナナダイエットでは夕食は早めに食べます。夕食時間が遅くなってしまうと胃腸が活動しているのに睡眠に入ってしまう、 これはよくないというのが朝バナナダイエットの考え方です。

いつも夕方になるとお腹が鳴っているので、これも嬉しい。
普段は帰宅してから夕食を食べているマリオ次郎ですが、それだと遅くなってしまうので会社で食べることにします。 まだ夕食には早いのに既に机の上にはジャンボソース焼きそばがスタンバイしています。


真剣な表情で仕事のことを考えているのか、焼きそばのことを考えているのか…


マリオ次郎のダイエットは今後も続く・・・



 翌日・・・


「昨日は夕食早めに食べたら夜中お腹が空いてしまった。
夜食も食べてお腹いっぱい。朝昼夕おやつ夜食と昨日は5食いっちゃいました。これで痩せるなんて夢のようですよ〜」
 ↓
う〜ん、どこかおかしい。