猛暑の中でもダイエットはやめられない!

高知県では連日40℃の猛暑が続き、暑さの記録を塗り替えています。
マリオ次郎は暑かろうが寒かろうが、我関せずの態度を貫き、今日も楽して痩せることを考えています。

◎サバの水煮缶ダイエット

TVで「サバの水煮缶」を食べると痩せるという話がありました。
痩せるホルモンの分泌を促進させる食材としてサバ缶が紹介されました。
放送後、
「スーパーからサバ缶が消える」
と騒ぎになっていましたが一段落し、普通に買えるまで戻ってきたところで、
サバの水煮缶を買ってきました。

両手に花ならぬ、両手にサバの水煮缶。
あるある大事件の納豆ダイエットのことはすっかり忘れてしまっているようです。


◎痩せるメカニズム

TVで紹介していた理論は・・・

サバにはEPAが含まれている。
EPAを摂取すると、痩せるホルモンが分泌される。
痩せるホルモンを上手くとることで、ダイエットできてしまう!
ついでにアンチエイジングもできてしまう!! 
おまけにご飯も美味しい!!!
という、夢のようなうまい話です。

痩せるホルモン=GLP-1とはアメリカで、
肥満患者の医療用として使う肥満治療の切り札らしく、
約140kgの人が70kg近くまで痩せたそうです。




◎早速ダイエット開始

冷しうどんとサバの水煮缶。
なかなか美味しそうな組み合わせです。

これを食べると痩せるかと思うと食が進みます。
うどんにも合うし、ご飯にも合います。
今晩はサバ缶でご飯が進みそう、
ついでに晩酌の肴もいけそう。

「痩せる努力をしなくても、ヤセられる。
美味しい!
お代り!!!」 



◎秋までには痩せる!

こうなったら、サバ缶ダイエットなんてケチケチしないで、
明日の朝食は納豆朝バナナサバ缶混ぜの炭水化物抜きにしようかと思う、
マリオ次郎でした。

糸を引く納豆とバナナのねちゃっとした食感が舌の上で絶妙のハーモニーを奏で、
サバの臭いと納豆の臭いが微妙に絡み合うダイエット食。
これさえ食べていれば、運動なんてしないで、秋までに4kg痩せること間違いなし!

でもそう言えば、EPAって錠剤で売っているからそっちの方がいいんじゃないかな〜