101回目のダイエット【2】 豆腐ダイエット


お酢ダイエットはいいが、早く痩せたい。しかし、だからといって、お酢を一気飲みするわけにはいかない。
 :
どうしよう・・・ムムム・・・
 :
そうだ! 複数のダイエットを同時にやればいいのだ! 腹筋100回だけやるのではなく、腹筋100回・腕立て100回やるのと同じ理屈だ。



マリオ次郎 ダイエットの歴史館

かつてやった「笑顔ダイエット」。
同じ腹筋をするなら、歯を食いしばってやるより笑顔でやった方が、楽に腹筋できるらしい。
楽して痩せる ←これが重要。



 豆腐ダイエット!



これを豆腐に置き換えるだけで、250kcal→190kcal


豆腐一丁で約160kcalです。ご飯はお茶碗一杯で約250kcalです。
ご飯を豆腐に置き換えれば、ざっくりと90kcalを減らせるというのが、豆腐ダイエットです。豆腐一丁食べると、結構お腹いっぱいになります。 またご飯が美味しいとついつい、ふりかけをかけたり、おかわりしたりしてしまいますが、豆腐一丁食べた後、 「もう一丁!」とはなかなかならないでしょう。(多分)



また、最近変な食材の組み合わせをする人がいます。若者に多いとされる味覚障害ですが、原因の一つは亜鉛不足です。 豆腐には亜鉛が含まれており、味覚障害の予防にもなります。
これでマリオ次郎が将来味覚障害になって、牛丼にジャムを塗ったり、味噌汁にソースを入れたり、 納豆にマヨネーズをかけたりすることはなくなるでしょう。
豆腐の原料は大豆です。大豆は大地からたっぷりとミネラルを吸収しており、 「医者も勧める自然食」と近所の豆腐屋さんにもポスターが貼ってありました。

豆腐レシピ


 
蜂蜜豆腐とキムチ豆腐。
キムチ豆腐…キムチと豆腐の組み合わせははげ予防にいいと以前TVでやっていた。勿論問題なし。
蜂蜜と豆腐…蜂蜜自体は栄養がある。豆腐自体は健康にいい。 しかし、一緒に食べると口の中で反発し合い、お互いの良い点が殺されている感じ。

ということで、お酢ダイエット+豆腐ダイエットを始めたマリオ次郎にご期待ください!



 と思ったら・・・





仕事をしながらプリンを食べています。実はプリンの他にアイスも隠していました。証拠写真をパチリ。
「2つダイエット始めたから大丈夫なんだ」
なんと根性のない男なのでしょう。



マリオ次郎がダイエット成功するのはいつでしょう?