【1日目 夕方】 やっと出発

いよいよ江戸時代以来の金環日食を見に出発です。出発前に天気予報を詳細に検討しました。 M.Nは「金冠山で金環日食を見よう」などとたわけた言を言っていましたが、その金冠山は曇り。

「あ〜あ、駄洒落に付き合わなくってよかった」

M.N以外の一同(といっても二人)はほっと胸をなでおろすのでありました。

検討の結果、関東の北部の方が晴れる可能性が高そうだったので、茨城の水戸・大洗方面に向うことになりました。

大洗到着

東京を16時頃出発し、ちんたら運転して19時前に大洗に到着しました。 とりあえず、金環日食に備えて大洗の美味しい海産物をいただくことにしました。 まずはおしぼりで顔を拭いて・・・




美味しいお寿司をいただく前に、目を閉じて磯の香り漂う味噌汁を味わいます。
普段はスーパーで割引または半額シールが貼ってある場合のみ、お寿司を買うマリオ次郎。 会社の経費で食べる場合は遠慮無く高いもの(大トロ入りのマグロセット)を注文です。
せこいけど、何となく気持ちはわかるぞ(笑)




お寿司に舌鼓を打った後キャンピングカーに戻り、晩酌再開。
左手の缶ビールをよ〜く見てください。金環日食に見えてくる…見えてくる…




「キンカン」ビールを味わった後は、キンカン(ドライフルーツ)をいただきました。 でもこれは結構…いや…かなりにおいが強くて、皆1個で終っていました(汗)




さてさて、明日は朝だけでも晴れることを祈って、キャンピングカーの中で早めに寝ることにします〜