旅行博で世界に提案!
年に1回の旅行産業の一大イベント「旅行博」。このチャンスを逃してはいけない!ということで、「非まじめ旅行社」、「美穂の旅」そしてWEBエンターテインメントの「Tibee」の合同チームは旅行博に潜入し、各国政府観光局や航空会社に、いろいろと提案することにしました。その一部始終をここに公開します!
ちなみに以下の企画は旅行博の初日である2007年9月14日に実際に各団体・企業に提案します。

以下の企画は本当に各政府観光局や大使館、その他関連機関に提案する案件です。私達はかなり真面目です。

◆企画No.1 形が四国に似ているので・・オーストラリア版お遍路さんを提案!

そう、誰が見てもオーストラリアのあの形が、四国にそっくりです。


四国の地図は反転させています
いやー、本当に似ている!瓜二つとはこのことだ。ということで、オーストラリア政府観光局に「オーストラリアにある八十八箇所の教会を巡る「オーストラリア版お遍路さん」を実現して欲しい、という企画を提案することにしました。

詳しくはこちらをご覧ください


◆ 企画No.2 サイパンはとっても近いことを証明させてください!毎週、往復しますので・・・

皆さんはもうお気づきかと思いますが、東京からサイパンまで直行便でわずか3時間。沖縄までは2時間半。そう、所要時間はそんなに違わないのです。ちなみに本企画のメンバーの一人は昨年、沖縄日帰り出張を2回もやっています。言い換えると、サイパンだって理論的には同じようなことができるはずです。

そこで東京−サイパン間の直行便を運行しているノースウェスト航空とマリアナ政府観光局にこんなお願いをしてみることにしました。

「近いことを証明するために、1ヶ月間毎週末サイパンに行きたいので、航空券とホテルを出してください!」

詳しくはこちらをごらんください


◆ 企画No.3 飛騨高山は修学旅行生に来てもらいたいそうです。そこで私たちが行きます!

飛騨高山観光協会のホームページによると、修学旅行には是非飛騨高山へ来てもらいたいそうです。そこで私たちは協力することにしたのです!!

中年に差し掛かっている私たちが童心にかえり学ラン、セーラー服姿で飛騨高山を散策し、その素晴らしさを日本の中学生、高校生に伝えるのです!

そこで、飛騨高山観光協会にこんな私たちの現地での滞在先を紹介してください!とお願いすることにしました。

詳しくはこちらをご覧ください


◆ 企画No.4 イスラム文化をもっと深く理解したい・・・・そこでラマダーンを体験したい!

イスラムにはラマダーンと呼ばれる、日の出から日の入りまでの間に断食を行うとう風習があります。

もちろんこれは強制ではなく、普通旅行でイスラム教徒以外の人が日中に食事をしても、誰もとがめる事はありません。

しかし、せっかくのラマダン、現地の人と同じように体験してみない手はありません。

そこでトルコ大使館に企画書を出すことにしました。

詳しくはこちらをご覧ください


◆ 企画No.5 オーロラは綺麗だけど、寒い・・・・そこで温泉に入りながら、オーロラを見たい!

日本人ならオーロラに憧れない奴はいない!その幻想的なムード、音の響きは、河合美智子が、NHK朝ドラ「ふたりっこ」でオーロラ輝子と名乗らったことからも明らか。

そして言わずもがな。日本人なら温泉が大好き。この火山列島には北から南まで実に無数の温泉が存在し、それは日本人の生活と密着していることは誰しも異論がないはず。

では、この2大至福をミックスすればいいじゃないか。好きなもの同士をくっつければ、よりより楽しいものとなるに違いない。

そこでアイスランド政府観光局に企画書を出すことにしました。

詳しくはこちらをご覧ください。


◆ 企画No.6 ブルガリアと言えば・・・・本当にヨーグルトなのか?!
「クイズ100人に聞きました」で、ブルガリアと言って思い浮かべるものは??という質問が出たら.....

これには、日本人であらば優に90人以上が「ヨーグルト」と答えるでしょう。

でも、、、実際、ブルガリアのヨーグルトってどうなん?

んじゃ、行っちゃえばいいじゃん、食べちゃえばいいじゃん、ってことで、現地でヨーグルト三昧しちゃおう、と。

そこでブルガリア観光局に企画書を出すことにしました。

詳しくはこちらをご覧ください。


◆ 企画No.7 メキシコと言えばタコス、タコスに似た食品と言えば・・・・そこでたこ酢でアミーゴ!

2006年春に開催されたWBC(World Baseball Classics)ではメキシコの偉業に大感激・大感謝。そもそもメキシコと日本は、くぅ〜ちゃん(チワワはメキシコが原産)、プロレス(ルチャ・リブレ)と接点も何気に多かったりします。

現地に飛んで、アミーゴス・アミーガスに「Gracias!!」と、ただ言いたい!!いでたちはもちろんソンブレロとポンチョ+付け髭も加えて。御礼のしるしに、日本にもタコスがあるんだよ、と蛸酢を振る舞う。

という企画をメキシコ観光局に企画書を出すことにしました。

詳しくはこちらをご覧ください。