藤田さんのワカメ - お歳暮に是非ご利用ください!

以前好評だった藤田さんのワカメ、再度販売することになりました。
せっかくだから藤田さんの所にも行こう!
ということになりました。



藤田さんにも食べてもらったものは・・・?

気仙沼の藤田さんのお宅にお邪魔し、藤田さんのワカメを使って、M.Nはお好み焼きを作りました。
キャベツの代りにワカメを使いました。

ワカメのお好み焼きを藤田さんに食べてもらいたい。
それだけで、東京から気仙沼に片道7時間かけて行ってきました!


藤田さんのワカメセット 内容

【1】ワカメセット


内容物
塩蔵ワカメ 300g
塩蔵茎ワカメ 600g
塩蔵コンブ 400g
うま造り 500cc



【2】ワカメ+おまかせセット

上記ワカメセットに加え、煮タコとムール貝が付きます。
煮タコ
毎日炊いています。
煮タコには真タコ・水タコの2種類があります。上記は真タコを煮たものです。
ムール貝
取れたてを、工場で蒸して、殻から外し、塩ゆでしたものをパック詰めしたもの。そのまま食べてもいいし、炊き込みご飯、お吸い物にしてもOK。

ワカメセット、煮タコ・ムール貝に加え、さらに海産物が付きます。
イクラかもしれませんし、ホタテかもしれません。
それは届いてのお楽しみ。

藤田さんのわかめ ご注文はこちらから
商品名 代金 備考
ワカメセット 3000円 塩蔵ワカメ 300g
塩蔵茎ワカメ 600g
塩蔵コンブ 400g
うま造り 500cc
ワカメセット

おまかせセット
5000円 塩蔵ワカメ 200g
塩蔵茎ワカメ 500g
塩蔵コンブ 400g
うま造り 500cc

煮タコ 500g
ムール貝 150g

さらにお楽しみ商品(イクラ、ホタテ、魚等から1つ)
何が届くかはヒミツ。
備考   ご注文後「自動確認メール」がお客様の元に届きます。24時間経っても「自動確認メール」が届かない場合は、下記のアドレスに
info-2013@teglet.co.jp
「わかめの自動確認メール不着!」とご連絡下さい。

藤田さんのワカメセット
ご注文はこちら

ちなみに、ホタテの中は身がいっぱい!

※ホタテはおまかせセットのお楽しみ商品の1つなので、
必ずしもお届けできるとは限りません。

ワカメの食べ方

市販ワカメと気仙沼のワカメの違い
1:市販されている安い塩蔵わかめを見ると、塩がたくさんまぶされている。
2:藤田さんの所で作っている塩蔵わかめの塩分は23%、市販のものは50%近くに入っていることも。
3:加工の最終段階で余分な塩を落としているからだ。
4:同じ「100gのわかめ」でも塩分・水分が大きなパーセンテージを占めるものとそうでないものがある。
5:市販されているものの中には、水と塩を加えてまさしく「水増し」しているように見えるものもある。


藤田さんのワカメと市販のワカメを比較しました。ご覧ください。
当社比5倍のショック


ワカメの食べ方
塩蔵になっておりますので、水で洗ってから、水の中で10分塩抜きしてください。
水気を切り、適当な大きさに切り分け、刻み葱とうまづくりを適量かけ食べてみてください。
味噌汁、酢の物、お浸し、お好みで食べてみてください。

茎ワカメ(中芯)の食べ方
水で洗い、その後水に30分〜1時間漬けて塩抜きをします。
細く切って海藻サラダや、佃煮、又は、人参や生姜等と合わせてうまづくりを適量混ぜ、
浅漬けにしてお召上がり下さい。
細く切るときは、つまようじなどで裂く様な感じです。
お花で使うけんざんで細くしてもいいでしょう。

うま造り(タレ)について
気仙沼のご当地調味料です。
気仙沼の一般家庭では9割以上の家で一家に一本はある、気仙沼ではメジャーなたれです。
浅漬けの素となっているが、ひややっこやおひたし、焼き肉のたれなどにも用います。

代金その他
お支払いは基本的に代金引換のみとなります。配達時、宅配便のドライバーに代金をお渡し下さい。
贈答などにご利用される場合は銀行振込も可能です。

藤田さんのワカメセット
ご注文はこちら


お好み焼きにしてみました

藤田さんに食べてもらったワカメのお好み焼きは、このように作りました。

ワカメ+タコのお好み焼き

キャベツの代りにワカメでお好み焼きを作ってみました。

まずは藤田さんのワカメを細かく切ります。
次に、タコを切ります。
卵と小麦粉を混ぜ、
フライパンで焼き上げます。
ソースの代りに、
ワカメセットについてくるタレうま造り」をかけます。

注:Vサインをしている男は無視してください。
熱々でいただきます。
和風の味で、結構行けます!

ワカメ+豚肉のお好み焼き

写真では分りにくいですが、タコの代りに豚肉を入れてみました。
歯ごたえがあって、これも普通に美味しいです。

ワッフル風に焼き上げてみました。

ワカメと豚肉を入れ、フライパンではなく、ワッフル焼き器で焼き上げてみました。
パリッとした歯ごたえがあって、これも普通に美味しいです。

ワッフル風に焼き上げ、海苔を乗せてみました。

↑ほどは焼かず、海苔を乗せてみました。
海苔の風味が出て、これはこれで美味しいです。もっとも、食べるとすぐに海苔が剥がれてしまいますが。


藤田さんのワカメセット
ご注文はこちら

ぐったりするM.N

M.Nは東京〜気仙沼片道7時間ずっと運転しました。
疲れた〜。